Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー かきかたえんぴつ おてほん

2007-06-12-Tue-22:41
CIMG7673.jpg

前回の色えんぴつとはちがって、芯ホルダーのカテゴリに入れます。
セーラーの「おてほん」見つけました。 
CIMG7661.jpg

パッケージはこんな風↑でして、210円(定価)購入です。
芯も売っていたので、入れ物がなんかカワイクなり一緒に・・・
CIMG7664.jpg

持ち方について、説明が裏にありました。 この通りに持つと
たしかに安定しますし、指を自然に添えやすくなります。
CIMG7667.jpg

しかも詳しい説明書同封で、お名前シールも入っています。
以前エントリの色えんぴつとの違いが、
CIMG7674.jpg

ここ・・ あ、品名は当然ですが(笑)、そうじゃなくて、
CIMG7675.jpg

このお名前シール貼りスペースですね。その上もちょっとだけ違うかな。
並べて撮影しなくてすみません。(横着モノ)
あと、キャップのカラーがイエローですね。
他にも色違いありました。(赤と緑だったかな)
CIMG7676.jpg

CIMG7677.jpg

6Bの芯が入っているのですが、やわらかぁ~・・・(笑)
滑らかっていうか、柔らかぁ~です。
もしかすると、小学生ぐらいのときにお習字教室で硬筆練習で
使ったのかもしれない記憶ぐらいしかありません。

結構、気持ちいいですね。 
スポンサーサイト

KUM AUTOMATIC 2穴芯研器

2007-03-02-Fri-23:00
CIMG6616.jpg

え~、ご無沙汰です。どうかお許しください(笑)。
何の脈絡もなく、なんとなく芯削りのエントリです。
(本当は、シャチハタエルゴラインのもう1本をエントリ予定だった)
【KUM/クム】AUTOMATIC 2穴芯研器です。
CIMG6621.jpg

分度器さんにリンクさせてもらっておいて失礼ですが、なんと
ジョイフル2にデビューできました。(初めていった記念のお買い物♪)
CIMG6617.jpg

2ミリ・3.15ミリ用の2穴ですが、私3.15ミリの芯ホルダ持ってない・・・ ┓(´ー` )┏
CIMG6618.jpg

分度器さんの画像が綺麗なので、そちらを参照していただければよいの
ですが、フタをあけると、
CIMG6619.jpg

替え刃が2つ付いてたりして、お得?だし、うれしいです。
ネジはずして交換したりする時の気分って、いい感じかなぁ・・・
CIMG6620.jpg

紙ヤスリとクリーナーまで付いていてプロっぽく、
この小さな箱の中に、必要なものがうまく凝縮されて、
詰め込まれているので、プロっぽい気分になったりします。

いや~、しかし、ジョイフルホンダ、でけぇ~~!!!
(買ったのはジョイフル2・・・ 瑞穂店です)

U凪さん! きたきつねさん! 私もとうとうデビューしました!

お買い得品

2007-01-07-Sun-23:38
CIMG6394.jpg

ほんまにお買い得品だと思う。 
(湯河原のリサイクルショップで発見。即確保。)

ぺんてる プリズメイト(その2)

2006-11-01-Wed-23:28
CIMG5737.jpg

今月は、頑張って行きたいなぁ・・・(笑)

最初は、マルチ8かと思ってました。プリズメイト。
これは兵庫県の山奥?の文具店で見つけた、たぶん
昔販売されていたものの、残りかと思います。

ネットで見ても買うまで行かなかったけど、実物を見たら
買ってしまった1本です。

サクっとエントリ終了。
 

Scripto K780

2006-10-24-Tue-23:42
CIMG5980.jpg

モダスタさんから購入できた、Scripto 1960年代のK780です。
私が生まれる前の年代ですね。でも、とっても綺麗で状態が良いです。
モダスタさんに感謝。m(_ _)m
CIMG5983.jpg

消しゴム使わない派ですが、アメリカらしい?色の消しゴムですね。
Autopointもそうですが、やっぱり鉛筆や鉛筆タイプのおしりにつく
消しゴムは、この色が自然な気がします。
こういうペン使って、アメリカ人はクロスワードとかやったり
したのかなぁ・・・
CIMG5982.jpg

Autopointと似ていると思います。このクリップ。
このぐらいのクリップが、こういうペンにはピッタリですね。
CIMG5981.jpg

芯はisuさんに習って、尖らせると綺麗。
画像ではわかりにくいと思いますが、グリップ部分とボディとは
形状が違ってます。握りやすいです。
CIMG5984.jpg

芯は長いものが入っていました。 これで全部繰り出したところです。
消しゴムがついている金属部分を繰り出しの逆で回せば芯が戻ります。
CIMG5985.jpg

また、Koh-I-Noor登場で比較ですね。 

ライトブルーのスケルトンボディが最高で機能もバッチリ。
これも、もう1本いっとくかなぁ・・・(笑)

最近、eBayを見ちゃったりして、危険な状態。
(海外ネットで買ったこと無いのに・・・)
isuさんのエントリも危険です。 (^^)
詳しくは ↓

トラックバック先: Scripto K780 (1.1 mm)
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。