Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラチナ萬年筆 Platinum #3776 セルロイド ミッドナイトオーシャン

2009-09-07-Mon-01:03
CIMG1222_20090907003001.jpg
私のデジカメだと、やっぱりなかなか実物のブルーが表現難しいです。
買ってしまいました。 Platinum #3776 セルロイド 万年筆 
ミッドナイトオーシャンです。
CIMG1224_20090907003120.jpg
細字万年筆にこだわる」のEF Maniaさんのところで
初めて知りました。 私の画像はナガサワさんの画像に近い色合いでしょうか。
(実物に近い色は、後半の画像かな・・)
CIMG1225_20090907003349.jpg
ナガサワさんの画像を見た後、ペンハウスさんとかの画像と随分色合いが違うなぁと
思いつつも、いつもお安くしていただいている事務キチさんに注文しました。
CIMG1226_20090907003518.jpg
私にとっては、初セルロイド。 セルロイドってこれほど手にしっとりくるとは。。。。
なんかみずみずしいような感じもします。
CIMG1229_20090907003645.jpg
下は手帳で、マロン色のカバーが汚くなったので、コレクトの安いカバーに
買えたほぼ日カズンです。(今年は早く注文しようっと)
CIMG1228_20090907003907.jpg
少し大きめの白が入っています。 店頭で買われる方は選ぶ楽しみも
あるでしょうね。 この白があるのも個性だなぁと。。
CIMG1231_20090907004221.jpg
ペン先は細字にしました。 全然アップしてませんがすでに使用中の
ギャザードと一緒に。。
しかし、私の購入歴では一番高いものです。 2万円越え。。。。
でもそれほどまでに欲しかったという事ですね。
肝心の書き味については、いつものことながらうまく説明が
できませんが、細字がとても気持ちよく書けるのは当然のこと、
セルロイド軸のしっとり感がたまらず・・・ フフフ(笑)
フローもギャザードと同じぐらいで、早めに書いてもしっかりとインクは
ついてきます。(当たり前か)
CIMG1230_20090907004719.jpg
いや~ ・・・ ホントにいいです。 事務キチさんに注文した時すでに
在庫無し(メーカーに)状態だったのですが、結局2週間程度できたかな?
他のサイトでもいまだに細字と中字が欠品中のようですね。
CIMG1233.jpg
セルロイドではないものの、綺麗で大好きなパイロットのカスタムレガンスと
一緒に並べてみました。
CIMG1234_20090907005114.jpg
最近はパイロットさん、新聞広告をよくやられていますね。
CIMG1235_20090907005156.jpg
最近は、万年筆をもつ位置が後ろよりになってきている時が
あるのですが、このペン先までセルロイドっていうのはなかなか
なさそうですね。
CIMG1232_20090907005309.jpg
他にもエントリしていないけれど、ブルーとシルバーの万年筆が増えたなぁと。。。
で、この↑画像のあと、「あれ、もっと安いペンもあった、あった」と・・・(笑)
CIMG1236.jpg
CIMG1237.jpg
安ペンもありますよ~ たくさん♪
CIMG1238.jpg
せっかく並べたので、画像アップさせて頂きます。
誰か、このブルー&シルバートリム好きになんか名前でもつけてください。
それにしても増えたなぁ。。。 この↑画像の万年筆の名前全部
解る方もいらっしゃるのでしょうね~

色んな綺麗なブルーがありますが、このセルロイドのブルー、
なかなか深い、でも明るさもあるとても美しいブルーです。
スポンサーサイト

SCOS(スコス)さんのサービスインク

2008-02-22-Fri-23:35
CIMG9653.jpg

先日、銀座のスコスさんでシュナイダーの万年筆を買ったのですが、
そのときのサービスインクです。
CIMG9654.jpg

うさぎさんがカワイイです。
(5mm方眼のカードにハンコかな?)

安いボールペンとか数本握り締めてお買い物させていただいていたのですが、
優しい店員の方が、買い物前にペンを入れるトレイを持ってきてくれました。
その心遣い(気配り)、とてもうれしいですし、スコスさんのスピリットを
感じます。

その心は、こういった小さなものにも現れているのでしょうね・・・ 

プランタン銀座は、女性ばかりなので、おじさん一人で文房具を買い物
するのは恥ずかしいのです~(笑)  

PILOT カスタム74 透明 万年筆 (FKK-1MR-NC)

2008-02-10-Sun-21:37
CIMG9610.jpg

ほしのさんのエントリーを読んだあと、すぐに「ズガーン」とやってしまいました。(笑)
パイロットのカスタム74スケルトンで、Mです。 
初心者の私の場合、あまり説明ができませんので、いつものように
画像と、簡単(適当)なコメントでご勘弁を・・・
CIMG9611.jpg

届いたパイロットの箱ですが、この貼ってあるシールもいいですね。 
私もmasahiro万年筆製作所さんから買わせていただきました。
 (ケースは、フタ付きペントレイとして使おうっかなぁ)
綺麗な画像や詳しい説明は、ほしのさんのところや、
masahiro万年筆製作所さんのところでご覧くださいね。
CIMG9612.jpg

キャップをはめた状態の画像です。ピンボケすみません。
ペン先が、ちょうどクリップの位置(真ん中)に来ます。
CIMG9613.jpg

横からですが、うっすら見える感じがわかりますでしょうか?
CIMG9617.jpg

なにせ、ズガーンと朝やって、その次の朝に届いたものですから、
大人の衝動買いです。 いや、大人の欲望買いか・・・
カスタムレガンスを買ったときに余っていた、CON-70があったはずなのに、
手元になかったので、CON-20をとりあえずつけて、早速筆記。
CIMG9621.jpg

なんか、悪くないような(笑)  でも、やっぱり気になってしまい、
結局、翌日にコンバーターCON-70に入れ替えちゃいました。↓
CIMG9623.jpg

CIMG9624.jpg

すごい事だと思うのですが、インキ出や筆記角度などを、注文時に選択(コメント)
できるようになっていまして、私の場合は、
 ・インキ出はお勧めの少し多め、
 ・筆圧弱めと思う
 ・保持角度は、一般的
でいってみました。
その結果ですが、もうそれは・・・ ↓
CIMG9622.jpg

(パイロットのブルーですが、画像だと明るすぎると思います。
 すみません。)
調整済みの万年筆を買ったのは2度目ですが、今回の購入は私にとって
衝撃でした。 
CIMG9625.jpg

内野さんによると、コンバーターよりもカートリッジを使用した方が良さそう
なので、このインクを使ったらカートリッジにインク補充して使おうかなぁと
思っています。

内容が無い、長いエントリーでしたが、久々に興奮状態かもしれません。
他の万年筆と比較したりして、またブログにも登場しそうです。
とりあえず、今日はこの辺で~

 ・ほしのさんへトラックバックさせていただきます。

 ★ちゃんネルDays★ : 透明軸の万年筆が届きました。
  

プラチナ プレピー 万年筆

2007-04-02-Mon-21:51
CIMG6912.jpg

う~ん、遅いっ! プラチナの プレピー 万年筆です。
CIMG6907.jpg

今回、複数本数購入隊としてはブルー3本、
黒、赤各1本ずついっときました。
え~っと、これ↓を買って、プスっと差し込んで・・・
CIMG6906.jpg

↓こんなコンバーターつけて・・・
CIMG6908.jpg

↓オシリまで入れて、やった、luckymarimo仕様(←バカ)だと思ったら・・・
CIMG6910.jpg

しまらなくて・・・
CIMG6909.jpg

↑ダメでした。(コンバーターが長くて)┓(´ー` )┏
(モンテベルデのなら行けるか?)
CIMG6911.jpg

ということで、コンバーターはあきらめて・・・
CIMG6913.jpg

悪くないです。(笑)

ひとつ思ったのは、書き味が微妙に異なることですかね。
当然ですが、多少の違いがありますね。
今回、ブルーを1本残して全部つかってみましたが、
このセネターのカートリッジを入れた1本が、かなりいい感じです。
どんな風かっていうと、うまく表現できませんが、ひっかかり無し。
インクが違うと、また感覚も違ってくるのかもしれませんが、
皆さんはどうでしょうかね~

PILOT プレラ 万年筆 (ロイヤルブルー)

2007-03-16-Fri-23:11
CIMG.jpg

え~っとレラじゃなくて、
レラだったんですね。(笑)
わっしーさんのところで知って、実物を確認せずに事務キチさんに
注文。 結構いい感じですよ。
(私としては珍しく画像の色調調整をしました。わっしーさんの
 ところの画像が
実物に近い気がします。)
CIMG6757.jpg

そんでもって、わたしらしく、↑この画像からは画像処理なし・・・
CIMG6758.jpg

シルバーのクリップ。丸みがあってこの小さめのボディにはあって
いるんじゃないでしょうか。
CIMG6759.jpg

トップはどうなっているかというとこんな風なのですが、
これはどうかなぁ・・・
私は嫌いじゃないですけどね。でもトップもロイヤルブルーが
よかったかなぁと今思ったり。
CIMG6760.jpg

オシリの形は好きです。好きなタイプの形状。
CIMG6762.jpg

ペン先です。スチールペンですけど、なんかいい感じです。
書き味に関して、もっと詳しく説明できるといいんですけど、
ま、私の感想なんか書いてもなぁ(笑)。恥ずかしいし。
他の鉄ペンを引っ張り出してきて、感触(書き心地)を比較したり
して楽しんでます。
サファリとは全然違うしなぁ・・・ 無印(OHTO)とも違うし・・
でもこの鉄ペン、気持ちいいですよ。
CIMG6761.jpg

ブルー系のボディとシルバーの組み合わせって本当に好きです。
キャップをオシリにさしても、バランスいいです。この変もいっつも
同じ表現ですんませんが、小ぶりのボディでも手にすっぽり収まって
カワイイやつだなぁって感じでしょうか。(女性向けですよね?)
CIMG6764.jpg
アルスターとの長さ比較ですが、かなり違いますよね。
CIMG6763.jpg

キャップをつけて並べてみて・・・
CIMG6756.jpg

一番上の画像が、自分のモニターでは実物に近い気がします。
ちと、紫が入ったブルーなんですよね~

来た当初、小ぶりなボディを無視して、CON-70をさして
「あらら・・・ダメか」(笑)。
いまは、CON-20を使って、インクはうなぎブルーを入れてます。

やっぱりちょこっと、書き味についての感想をかかせていただくと、
Mを買いましたが、やっぱり細め。ひっかかりが全く無く、
ほんの少しですが、ペン先のしなり?があって、カリカリ感も無いです。
いっぱい書きたくなるような書き味です。
Fの書き味も気になるなぁ・・・ 余裕が出来たらほしいかなぁ。
でもFならデシモが欲しくなってるんですよねぇ・・・ (T T)

あ、あとですね、キャップのしまりがやっぱりいいですよ。
「パチンッ」て閉めると、これまた気持ちいいです。
重さも、重過ぎず、軽過ぎずです。
最近のお楽しみ万年筆でございました~

(情報になるかどうかわかりませんが、渋谷の伊東屋さんで
 パイロットの74?だったかな・・・? ゴールドの部分が
 シルバーになったタイプが伊東屋限定販売されてました。
 10500円なので74かなと。色も黄色とかブルーとか
 限定色がありましたよ。)
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。