Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア製 書いた距離がわかるボールペン

2005-05-15-Sun-20:18
CIMG0671s.jpg

え~・・っと、イタリア製 書いた距離がわかるボールペンと
しておきます。
もうかなり前に、たしかロジャース?とかいうディスカウント店
で見つけたものです。(1本20円ぐらいだった記憶が・・・)
CIMG0672s.jpg

キャップにMADE in ITALYって書いてありまして、キャップなのに
穴があいていて、密封されません。(笑)
CIMG0673s.jpg

それで、書いた距離がわかるっていうのは、この目盛りです。m(~o~)m
CIMG0678s.jpg

単位は2種類で、ヤードとメートル。(この画像じゃわかりませんね。)
CIMG0675s.jpg

最後が4000で両方終わってますので、約4kmぐらい筆記が
可能ってことでしょうか?
CIMG0677s.jpg

「CHECK WRITING PERFORMANCE」って翻訳サイトで約すと、
「書くことの性能をチェックしてください。」でした。(笑)
CIMG0676s.jpg

ペン先も面白い形です。 ちょっとインクがもれている感じですが、まだかけます。

筆記距離といえば、高畑さんの文具王選手権が記憶に新しいですね。
(高畑さんお疲れ様でした。( ^_^)/)

カランダッシュの「GOLIATH」や、シュナイダーのリフィルは、
たしか10kmだからやっぱりすごいのかな~
スポンサーサイト

COMMENT



2005-05-15-Sun-20:36
書いた距離が分かる機能!
世の中のすべてのリフィルに付けて欲しいと思うのは、
やっぱり私だけなんでしょうか(^^;

だって、自分がどれくらいの距離を書いたのか、
知ることができたら単純に面白いと思うのです。

三菱鉛筆さん!お願い!作って!

2005-05-15-Sun-20:40
>慶庵さん
 エントリ後、早速のコメントありがとうございます。

 本当、事務用のボールペンなどは、ほとんどインクが見える仕様ですから、おおよその
目安でも目盛りを付けてくれると面白いですよね~(笑) 
 やっぱり日本人にはあまり無い発想なんでしょうかね。
 

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。