Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADDEX DESIGN PGRAPHICWB (?)万年筆

2006-03-16-Thu-23:28
CIMG4412.jpg

え~、すみません・・・ 万年筆祭りに参加できなくなりました・・・
でも、今週は万年筆をエントリ続けます。
ADDEX DESIGNの「PGRAPHICWB」??
だと思います・・・

では、相変わらず画像多いので・・・ 「だと思います」って言うのはですね、ちょっとリンク先と違うから
なんです。ボディの色調の具合が・・・ 
昨年末に品川のエキュートにできた丸善で見つけたのが、たぶん
リンク先の「PGRAPHICWB」で、値段も高かったです。
しかもブルーも濃く、ホワイトとブルーがとても綺麗でした。
私のは、確か、2000円前後だったのです。(購入価格失念しました)
CIMG4403.jpg

CIMG4404.jpg

見る角度によって、全然違う表情になります。
買ったお店の店員さんも全くと言っていいほど
情報がなく、最初、「貝殻のボディなんでしょうかね~」って・・・
違いますよね?? たぶんセルロイドだと思います。
2本あって、それぞれ色調や模様が異なりました。
私のはブルー以外に、黄色?が少し入っています。
CIMG4413.jpg

でも、いろんな角度から眺めるのは楽しいし、飽きませんね。
(↑周りから見るとアホですが・・・ 皆さん、気を付けましょう)
CIMG4410.jpg

クリップとおしりがメタル?で、デザイン上のアクセントにも
なっている感じがいいです。
クリップは、可動式でわりとしっかりしています。
CIMG4405.jpg

書くときには、キャップをつけない方が良い感じです。
何故かというと、キャップをオシリにつけても安定しにくいし、
ぐっと押し込むのが怖い~(笑)
CIMG4409.jpg

裏側?です。
CIMG4406.jpg

グリップのアップですが、普通に持ちやすいです。すべりません。
インクはヨーロッパ互換カートリッジが使えます。
CIMG4408.jpg

ペン先ですが、イリジウムポイントですね。ドイツですから
シュミットのでしょうか?
書き味は、無印のアルミ丸軸万年筆と似ていると言えば、よく
伝わりますでしょうか・・・ (そんなの当たり前ですよね)
CIMG4411.jpg

最後にキャップ付き画像です。 もちろんお気に入りの万年筆ですよ。
しかも、ほぼ同じような柄で、BPも一緒に買っちゃいましたし。
┓(´ー` )┏

長々と、すんませんでした~
スポンサーサイト

COMMENT



2006-03-16-Thu-23:35
ボディの柄がキレイですし、クリップのカタチもユニーク。
個性的なのにお安いところがよいですね。
>万年筆祭りに参加できなく
ここ数日のエントリーを見てますと、
代わりにこのブログで万年筆祭り開催ですか?(笑)

とても遅くなりました、すいません。

2006-03-18-Sat-20:30
>ブンキチさん、どうも!
 そうなんです、万年筆祭りにあわせて
 みたつもりだったのですが・・・

 リンク先の丸善で見たタイプもほしい
 のですが、そちらは高いんですよね~

 ボディはかなり綺麗です。
 

とても

2006-03-19-Sun-14:22
綺麗な軸ですね。今やセルロイド軸の万年筆も少なくなってきましたから、手に入れられるものは今のうちに入手しておきたいものです。しかし、これ欲しいです!

そうですか!

2006-03-19-Sun-23:18
>nanikureさん、どうも!
このペン、まだあるかどうか見にいってきますね。
でも、柄違いなので、仮にあったとしても
nanikureさんが、気に入るかどうかが、難しいですね・・・

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。