Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PILOT ミュー (μ)701 万年筆

2006-03-20-Mon-00:08
CIMG4414.jpg

パイロットの「μ(ミュー)」です。やっと見つけました。
私の場合、キャップをとっていない画像から・・・(笑)
(値札も取ってませんね・・・  なんか取るのが・・・)
CIMG4415.jpg

なんと、3500円もします。 またまたこちらのページ
パイロット『PEN STATION』2階ミュージアムの画像からすると、
私の生まれた年のものになりますね。 う~ん。なんか運命的。
ペン先と首部が一体のショートタイプの「総ステンレス」万年筆です。
CIMG4416.jpg

キャップからいきますが、なんかキャップレスと少~し形状が
似ている気がします。
CIMG4418.jpg

万年筆のペン先が出てきそうな・・・  (んな事たぁ無い)
CIMG4417.jpg

気に入っているので、画像多いです。
CIMG4419.jpg

キャップ取りました。ショートタイプですね。
CIMG4421.jpg

この小さな部分ですが、キャップをとめる役割を果たす部分だと思います。
CIMG4423.jpg

いよいよペン先ですが、綺麗。本当に首軸からペン先が綺麗です。
CIMG4420.jpg

CIMG4427.jpg

CIMG4426.jpg

ペン先の角度から、ちょっとだけエールフランスの「コンコルド」を
連想しました。(笑)
CIMG4424.jpg

裏側も一応。
CIMG4422.jpg

やっと筆記体制画像です。(値札、やっぱり剥がそう・・・)
CIMG4428.jpg

総ステンレス、最高です。
ここで名言:
「これだけ格好良ければ使い勝手とか多少難があろうが関係無しです。」
(by destijlさん)
 
ちなみに私の場合、書き味満足してます。
(硬くてもOK。硬い書き味もこのペンに合っている気すらします)

トラックバック先
 Stationery!Stationery!!Stationery!!!
 「 PILOT μ 」
 発想の道具
 「するどいやつら・・・パイロットミューシリーズ、パーカー・ファルカン
  文房具蒐集の日々
 「色褪せない30年前の前衛
スポンサーサイト

COMMENT



2006-03-20-Mon-01:06
おっ。やっと入手しましたか。念ずれば通ず、ですね。
私はこの万年筆、先端恐怖症になりそうで怖いです(笑)。とかなんとか言いながら見かけたら購入してしまい、今では両手に余る本数になっています(笑)。
この堅さ、使いこなせれば、かっこいいですよ。

ぐはぁ!

2006-03-20-Mon-02:54
やられた~~
μは密かに「古い佇まいの文具屋巡り」をした際に、チェックする一品なんですよぉぉぉぉ…。(T-T)
かっこいいですねぇ…なんともいえず存在感があって…。う~~~む…(ほれぼれ)

2006-03-20-Mon-07:34
このペン先がたまらないですねー
昔とても引かれた思い出が
・・・いいなー

うんうん

2006-03-20-Mon-09:20
いいよねぇ~。>ミュー&ミューレックス
一時はかき集めて20本ほど持っていたけれど、そんなに使わないからヤフオクで派手に処分してしまいました。(笑)
と言っても、自分用には充分な在庫はありますが。(笑)

2006-03-20-Mon-21:23
>arch_proさん、どうも!
 「念ずれば通ず」、名言ですね。まさに
 そのような感じです。
 使いこなすまではいかないですが、文字を
 書く時の独特の硬さがなんとも言えません。

>やまかつさん、どうも! 
 いや~、本当に満足度が高い一品です。
 とてもカッコイイのですが、それでいて
 美しさも感じます。
 女性の方が持っても合いそうです。 
 まだ、お持ちでないのでしたら見つかる
 と良いですね~

>mikiさん、どうも!
 やはり女性の方でも惹かれるのですね。
 鋭さもありますが、この角度は計算された
 美しさではないでしょうか・・・

>Duchampさん、どうも!
 Duchampさんもたくさんお持ちなのですね。 
 arch_proさんといい、Duchampさんといい
 とてもうらやましいです。
 TB、追記させていただきました。

>masaさん、どうも!
 おお~!使われていましたか!
 落としたとは残念ですね・・・

 落とした場合は、曲がったところを
 なんとか修正できるとよいのですが・・・

 私も、また見つけたらまた買いそうです。(笑)
 

ボクモ、ホシイ。

2006-03-20-Mon-23:19
デザインと材質が見事にマッチ。
また、デザインが時代を反映しています。
うー。どっかで出会わないかなー、と。

これも一時代を

2006-03-21-Tue-00:49
築いたもの(大げさすぎ)ですね。当時あまりに研ぎ澄まされた先鋭的なフォルムに近寄りがたいものがありました。まるで、毎日の通学電車の中で見かけるツンとすました他の学校の綺麗な女の子のようです。
まだデッドストックがあるんですね。今なら出会ったら即買ってしまうでしょうね。

2006-03-21-Tue-22:37
>temomi-kenさん、どうも!
 そうですか、やっぱり。ミュー、復活してくれ~!!
 まさに、「デザインと材質」が見事にマッチです。
 (↑これも名言ですね)

>nanikureさん、どうも!
 やはり一時は、人気?があったのでしょうか?
 nanikureさんらしい表現が、とてもすばらしい
 です。
 まさに、そんな感じもします。 一体この
 デザインをされた方は、どんな方なのだろうと思います。
 しかし、復活しないかなぁ~・・・

 

あらら~

2006-03-23-Thu-02:20
密に「あれば絶対に買うのにな」と思っておりました。
よし、まだ見つかる可能性があるって思うことにします!

先端は本当に音速飛行機みたいな感じですね。

あららら~

2006-03-23-Thu-21:18
>SUGさん、mikiさんみたいですね!
 
 皆さん、このミューがお好きな方のようで、
 見つかるとよいなァと思います。

 音速飛行機、ご存知だったのですね。
 コンコルドは、美しい機体だったと思います。

 

出遅れましたが

2006-03-26-Sun-19:08
私も、このショートタイプを持っていましたが、さるデザインに関わっていた知人に褒められ、つい出来心で(万年筆本の読み過ぎですね ^_^;)贈呈してしまいました。たたずまいがミューにぴったりの女性でしたので、後悔はしていませんが。
現在はミューレックスレディを所有していますが、まだインクは入れていません。そろそろ現役デビューしてもらおうかな。

出遅れ歓迎ですよ~

2006-03-26-Sun-22:37
>ぴこりんさん、どうも!はじめまして?
 ミューレックスは聞いたことがあるのですが、
 ミューレックスレディというのもあるのですね。尚且つ、お持ちだとは。
 よかったらお時間のあるときにでも、
 是非エントリしてみてください。
 
 しかし、ミューをプレゼントされた女性の方も
 なんと幸せなんでしょう!(笑)

総ステンレス使ったことありません。

2006-04-21-Fri-00:51
今度購入してみます。
ステンレスで3,500円なんですね。

入手できると良いですね

2006-04-21-Fri-22:23
>としかずさん、はじめまして。
 手に入ったら是非使ってみてください。
 私は決して悪くないと思います。

 いま、としかずさんのHP拝見しました。
 とても内容が充実していてすごいです。

 安いペンが多いですが、良かったらまだ
 おいでください。

いいなぁ・・・。

2006-04-25-Tue-23:27
お金を出してもすぐに変えないからこそ、価値があるってもんでもないけど、綺麗ですよね。
ミュー701ってやつですよね。
こいつのシャーペンはゲットできたのですが、万年筆がまだなんです。
何回か地方の文具店の片隅で見かけたのですが、買いそびれて・・・、いまならあるだけ買うんだけど。

シャープもあるのですね!

2006-04-26-Wed-22:20
>香夢兎さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
 ミューのシャープもあるとは初めて知りました。

 万年筆も見つかるといいですね。
 私もこの1本以外は、まだ見つけていません。

 そちらにもお伺いさせていただきますね。

コメントの投稿

TRACKBACK

PILOT μ

ある夏の暑い日、(というより昨日 私は、営業マンとして大阪の某所を歩いていました。 灼熱の太陽は容赦なく降り注ぎます。 「の、のどが・・・」 意識が朦朧とする中、オアシスを発見しました。 よく見ると、それは古い小さな文具店でした。 「仕事中に寄

パイロット ミュー701

私のお気に入り万年筆です。私は…<font color=#008000 size=10>世界一美しいペン</font>だと思ってます(笑)何でこのペンを廃版にしてしまったのか…(とっても作るのが大変らしい)パイロットさん再販希望です!!総ステンレスの首軸、ペン先の一体型。今見

[アラカルト的]ペンできれいな字を書きたい

1960年:約3000万本  2001年:157万本 40年でほぼ95%も減ってしまったのが、国産万年筆の生産量だ。さて、皆さんのまわりに万年筆を使っている人がどれぐらいいるだろうか。すこし自慢をすると(いったい何の自慢なんだか)、この20年近くメインの筆記用具としてずっと
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。