Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Schneider K 20 ICY COLOURS (シュナイダー ボールペン)

2006-06-24-Sat-22:26
CIMG5248.jpg

ドイツ、Schneider(シュナイダー)のボールペンが売っていました。
K 20 ICY COLOURS」アイシーボールペンです。
ブルースケルトンの綺麗なボールペンが189円で買えました。
シュナイダーといえば、アメ横か、多慶屋さんでしか見かけません
でしたが、丸善(品川e-cute)さんで発見しました。
とりあげていらっしゃる方も、きたきつねさんぐらいかな・・・



    え~ ・・・  たぶん、StationeryCripのエントリ史上
    最多画像数になりそうなので、見たい方だけREAD MOREどうぞ。
                                                 ↓
                                


ワールドカップ、やっぱりダメでしたね・・・
CIMG5280.jpg


 うぉっと、失礼。すみません。


CIMG5250.jpg

クリップがメタルでシンプルにシュナイダーと小さな「GERMANY」の
文字。安価なボールペンでも、クリップがメタルなのはいいですね。
日本の安価ボールペンではなかなか無いような気がします。
CIMG5251.jpg

トップもメタルで、デザイン的にも好きだなぁ~
CIMG5252.jpg

透明度が高めですので、中のリフィルも良く見えます。
日本の安価ボールペンではラバーグリップが当たり前の
ところ、グリップ部分はボディと一体。 全然すべらず
太さもグッド。
CIMG5253.jpg

ま、価格が価格ですからこういうリフィルもOKです。
でも、さすがドイツリフィル。 とっても滑らかで書き心地が気持ちよい
優秀なリフィルです。
たぶん、太さは0.7~1.0ぐらいではないでしょうか。
CIMG5246.jpg

買ったときにシールが付いていまして、値札でもあるわけですが、
「Plug and Play」と書いてありました。
(このシール取れにくくて・・・ 笑)
陳列ケースのところにはきちんと説明があり、リフィルの規格ナンバー
まで貼り付けてあったのですが、この「Plug and Play」とは、
パソコンのハードやソフトの自動検出・自動設定の意味でよく
使われると思います。
シュナイダーの場合は、「Universal fit, rich flexibility in the purchase of refills. Just plug and play!」ということで、4種類の規格?リフィルが使えるペン
だということのようです。
CIMG5279.jpg

これは、パーカー互換のシュナイダーリフィルです。
パーカーリフィルは値上がりして、かなり高い気がしますが、
昔アメヨコでは、パーカー800円の時に600円で買えました。
(今はいくらかな・・・)
このリフィルもそうだと思うのですがたしか、カランダッシュと同じ、
1万メートル(10km)筆記が可能なインクたっぷりで優秀な
リフィルです。(違ったらごめんなさい)
CIMG5254.jpg

ブルーだけでなく、透明度が綺麗な白も買いました。
CIMG5256.jpg

白も良い。(笑)
CIMG5255.jpg

これは、中のリフィルが良くみえますね~!!
CIMG5277.jpg

画像ではわかりにくいですが、リフィルの後部を受けるところが
4種類に対応できる仕組みなのでしょうね。
では、行ってみましょう。(笑)
CIMG5262.jpg

パーカーです。印刷が消えかかっています。
他にもファーバーカステルとかロットリング、ペリカン、セネター
とか色々好きなリフィル入れられますね~
CIMG5263.jpg

「GOLIATH」です。パーカー互換ではないのですが、ゲタをはかせて使えます。
(万一やってみようと思う方は自己責任で・・・)
CIMG5265.jpg

「GOLIATH」も高いリフィルですよね・・・(T T)
CIMG5267.jpg

うわっ! ラミーが! ・・って ごめんなさい。
ペン先が出っ放し状態です。ノック意味なし。
CIMG5268.jpg

ちゃんと使えるリフィルに戻って、OHTOです。
CIMG5269.jpg

どうです。ニードルポイント。(これはゲルインクリフィルです。)
CIMG5270.jpg

ゲルインクということで、ダイソーで買っていたゲルインクペン。
パーカーゲルが高くて買えない私は、見逃しませんでした。(笑)
(黒も買っていたのに・・・)
CIMG5271.jpg

と、いうことで青。
CIMG5272.jpg

そんでもって赤。
CIMG5273.jpg

赤軸に赤ゲルインクもよいかも。
CIMG5274.jpg

おふざけその1。
CIMG5275.jpg

その2。
CIMG5247.jpg

でもって、結局・・・
CIMG5258.jpg

こんなに・・・
CIMG5259.jpg

握り締めてレジへ行ってしまったのでした・・・ ┓(´ー` )┏
CIMG5257.jpg

ちなみに、手前から手に取った順番でして、最初はもちろんブルー、
その次は透明(白)、そうなると今日の3色じゃないですが赤も
ほしいなぁぁ~となって、その次みるとグリーンも結構綺麗で、
ブンキチさんのお好きなオレンジも悪くないなぁと・・・
それで、ブルーは好きなのでもう1本。(汗)
最後黄色は、迷って一度は陳列ケースにもどしたものの、
「え~!?私を置いていくの~???」と声が聞こえました・・・
で、全色(置いてあった色)コンプリート。しめて¥1323円。
こういうの大人買いとは言いませんよね。
今日の6色でした~
(↑読み飛ばしてください。  えっ? 遅いって?m(_ _)m )
CIMG5278.jpg

私の持っているシュナイダーのボールペンです。どれも
とっても使いやすく、書きやすいです。
今回のアイシーは、キズがつきやすいとは思いますが、こういう
デザインが嫌いでなければお勧めです。
丸善さんには、このアイシーのほかにも、「K3」、「Touch」もありましたよ。
「Touch」は以前アメ横でも見かけたことがありました。
今度買おうっかな・・・ 結構持ちやすかったし。
CIMG5249.jpg

最後にブルースケルトンが綺麗なノック式ボールペンをちょっと並べて・・・
(最近並べ過ぎ。)

 最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 
m(_ _)m
スポンサーサイト

COMMENT



なるほど、

2006-06-25-Sun-21:11
複数本買う意味?がようやくわかりました。←なんのこっちゃ。
組み替えてみるのも確かにおもしろいですね。
100円ショップのボールペンでも緑のスケルトンは実は黒だったりしてるので気に入っているのです。

2006-06-25-Sun-22:05
今回は(も?)大作ですね!
ドイツびいきのカエルちゃんもすごいですが(笑)、
購入したペンの本数もリフィルのテストも、
とてもluckymarimoさんらしいエントリーです。(^^)

また、さらっと(?!)リンクいただきまして、
ありがとうございました♪

あっぱれ!

2006-06-25-Sun-23:18
ペンを分解してリフィルチェック!
いっぱい握りしめてレジへ...のluckymarimoさんに姿が目に浮かびます(笑)
沢山の画像&コメントアップお疲れ様でした。
あの...事後報告なんですが、TOPページTB欄が私で埋め尽くされました(汗)
TBしまくりでゴメンナサイですm(_ _)m

コメントレス遅くてすみません・・・

2006-06-26-Mon-22:35
>masaさん、どうも!
 たしかに7本は無いですね~。 コンプリもなかなかないです。
 このボールペンはとても気にっています。
 ひと目見てビビっと来たので(笑)。

>ニックさん、どうも!
  ボディなどの組み換え交換は、ちょっとだけおもしろいです。
  実際に組み替えたまま使うのは少ないんですけどね~  
  緑のスケルトンが実は黒っていうのは、リフィルのインク色
  のことですよね?

>ブンキチさん、どうも!
 オレンジ軸を買うとき、ブンキチさんを思いだしました。
 オレンジはブルーとの対比も綺麗な色で、いい色だなぁと
 思っています。
 リンクさせていただき、こちらこそです。

>とめさん、どうも!
 まず、トラックバックありがとうございます!
 埋め尽くし大歓迎ですよ~。本当。
 
 今回のエントリは確かに時間かかりました。(笑)
 全色もっていったとき、レジの方も印象に残った
 だろうなぁ~と思います。 
 
 

2006-06-27-Tue-14:18
>緑のスケルトンが実は黒っていうのは、リフィルのインク色
はい、そうです。

でもここいらへんのブログを探検してきて、リフィルのことを知りました。やはり一見の価値あり・ブログ!

それと・・・

2006-06-27-Tue-14:23
リフィルって、圧縮ガス混入(というのかわかりませんが)の
ものなら、逆さにしても書けるものもありますよね?
(宇宙用とか)

別件ですけど、宇宙用のLSIってのもたまに作ったりしていたんですよ!すごい試験が過酷で超高熱や、超低温下にさらしたりして実験するんです。耐久試験って言うやつです。

ニックさん、すみません。

2006-06-29-Thu-21:17
コメントレスしたつもりが、なぜか反映されてませんでした。

加圧式?のリフィルはフィッシャーや三菱のパワータンクが
有名ですね。あとトンボのXPAのリフィルもそうだったと思い
ます。

LSIの開発ってすごいですよね。私とは縁の遠い世界です・・・・
LSIと一緒に、ペンも耐久テストしたらおもしろいだろうなぁ(笑)。

ペンの耐久テスト

2006-07-01-Sat-22:36
あるかも知れませんよ。
LSIのチップなんか落下試験なんていうのもありましたし。

追伸、アップルブランドのボールペン(スケルトンオレンジ)
のリフィルは当分もつとは思いますが、代用品をさがして
おこうかなぁと検討中です。ただ、ボディの素材がわからない
ですが、悲しいことにヒビが入っているのです。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。