Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 手帳

2008-01-27-Sun-23:09
CIMG9464.jpg

このブログ、2008年になってからは初エントリ(汗)なので、2008年にちなんで・・・
SONY(ソニー)さんの手帳です。
真っ白が綺麗です。 私も一回、頭の中を真っ白にしてから。。。(笑)
CIMG9465.jpg

最初に、年間スケジュールのページ↑と、
その後は、マンスリーがあるだけ↓で、
CIMG9466.jpg

あとは、ただひたすらメモ・ノートページです。 最後まで。
CIMG9467.jpg

しおりは2本で、白と水色。 真っ白な手帳に合っている感じです。
CIMG9468.jpg


たしか、日経アソシエにも登場してたかと思います。 創業者だったか、
メモ欄が多い手帳を作って欲しいとの要望で、それが続いているとか。
現在のCEOも、色々と書き込んだソニー手帳をもっている記事を、雑誌の
プレジデントかなんかで見かけました。

私は超整理手帳がメインですが、ちょこちょこ使って、もう3年目です。
なんか最近、ソニーさんと縁があるような・・・

 ・ ・ ・っと、ひっそり?ブログ再開してみました♪

(2冊いただいたのですが、1冊欲しい方います?)
スポンサーサイト

COMMENT



クソニーもやるときはやるぜ

2008-01-29-Tue-05:44
>なんか最近、ソニーさんと縁があるような・・・

関係無いですが、最近ソニーが有機ELを使ったテレビを開発したそうな。
ソニーが言うに「有機ELテレビが完成すればものづくり立国日本が復活する!」・・・だったのですが、5年スパンで開発計画を立てていたところ、わずか3年で有機ELテレビを完成させてしまったのだとか。
まったくソニーは凄いです。
クソニーと呼ばれながらも(笑)あれだけの技術を持っているとは・・・
流石です。
鼻が高いです(笑

ソースですが
http://railgun.blog.shinobi.jp/Entry/220/
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070108/126118/?ST=d-ce
日本に生まれてよかったですよ。
それにしても、厚さ3mmって・・・
「もう少し大型化してもよいぐらい」って余裕綽々ですねw

2008-01-29-Tue-15:54
お帰りさない。(笑)
いや、もうホントに更新やめちゃったかと思いましたよ。

2008-01-30-Wed-00:09
>マッドサイエンティストさん、どうも!

  ブルーレイ、またメモリースティック・・・ ソニーさんの
  開発技術とそのスピリッツは、結構好きです。
  最近は、保険、銀行、電子マネーと元気があるようです。
  今お付き合いしている営業マンも優秀ですしね。
  有機EL、私も欲しいなぁ。。。

>Duchamp さん、只今です。(笑)

  いや~、・・・ ダメダメサラリーマンなので、なかなか
  ペースがつかめずに。。。 トホホでした。
  また、Duchamp さんのところへお伺いさせていただきますね。
  今年もよろしくお願いします。 m(_ _)m

2008-01-30-Wed-01:53
>ブルーレイ、またメモリースティック・・・

ブルーレイディスクはいただけませんね。
赤色レーザー使っても青色レーザー使っても記憶容量にさほど影響は無いらしいですし、著作権保護機能なんて無駄な機能まで付いています。
電子工作やってれば解かりますが、赤色から緑色に色が変わるたびにレーザーダイオードの価格は一桁上がります。
一桁ですよ?100円が千円です。
赤色レーザーダイオードは秋葉原ならジャンク品200円ぐらいで買えますが、緑色レーザーダイオードは高いし入手困難(6000円ぐらいします)、青色半導体レーザーなんて研究室ぐらいでしか見かけないと思います。(買えるとしても10万円は下らないです)
青色レーザーは技術的にも量産が難しくて、非常に作るのが難しいです。
青色発光ダイオードでさえ21世紀では実現不可能と言われていたのに、それのレーザーの量産なんて不可能に近いです。
(まぁ、それを実現させた日本人は最強ですが)
著作権を守る必要は当然ありますが、それが過保護なだけにそれを悪用する奴らがいるのです。
その名も・・・ジャスラック(笑
http://iiaccess.net/upload/view.php/000901.swf
はっきり言って、メモリースティックやSDカードの著作権保護機能はいらないと考えます。
だって、おかしいと思いませんか?
テレビでこの前無料で放映されたアニメがDVD化されたとたん、アニメを観るためにただのプラ板一枚に、それもたった2話のデータに5000円も支払うのです。
音楽CDもリリースされた直後はシングル一枚1200円なのに、少し時間が経てばアルバム化されて50曲入り5000円、一曲100円ぐらいになります。
おかしすぎます。
著作権なんて他でもない、権利者の利益のためにあるようなものです。http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070423/123412/
地上デジタル放送にも反対です。
国民の自由なんて無視して「今からチューナー変えないとテレビ見れなくなりますよ」だなんておかしいです。
これは情報の自由を阻害し、お偉いさんの懐を温かくするに過ぎません。
物語りや音楽などの作品は「楽しむ」ためのものであり、利益のためではないと自分は考えています。
著作権は製作者にあるはずなのに、何故か金は権利者にいってしまいます。
http://www6.ocn.ne.jp/%7Epancake/ani01.html

あ~もうあらゆる面でおかしいですね。
いろいろと愚痴を言わせて戴きました。すみません。
「自由」なんていうウソは要りません。
真実が欲しいですね。
マスコミも、ニッポン放送と産経新聞以外信じません。
(まぁ、両者も最近危ないですが)

管理人のみ閲覧できます

2008-01-31-Thu-21:09
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-01-31-Thu-23:30
>2008-01-31-Thu-21:09さん、
 メールにてご連絡させていただきました~

ありゃりゃ、

2008-01-31-Thu-23:34
>マッドサイエンティストさん、どうも!

  ブルーレイのレーザーの件までよくご存知ですね。
  私はやっぱり詳しいことはわかりませんけど、
  著作権に関しては、難しいところもあるかと思います。。。
   たしかに、権利者に。。

  色々と複雑だったり、文化も変化していくのでしょうけど、
  音楽とかは、ライブだけがホンモノでしょうかね。
 

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。