Stationery Crip

文房具好きの一人・・・

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OHTO F・I・N・E (その2)

2005-05-07-Sat-01:16
CIMG0364s.jpg

OHTO F・I・N・E (その2)です。
キャップをつけているときは、この状態です。
CIMG0342s.jpg

最初にお詫びしておきます。期待してしまった方、ごめんなさい。(笑)
このFINEですが、何がすごい(言いたい)かと言うと、
キャップと軸のおしりも、楕円の切り口がぴったり合うように
加工?されているのです。
CIMG0344s.jpg

その結合の様子が実は上の画像なんですが、わかりづらいですよね。
CIMG0338s.jpg

↑頭(キャップ上部)と、
CIMG0339s.jpg

↑軸下部がこんな切り口になっているのもすごいと思いますが、
CIMG0344s.jpg

ここが、ぴったり合う加工になっているのです。
CIMG0345s.jpg

あぁ~・・・ 説明が下手!! \(;_;)/ごめんなさい
(画像の繰り返しだけですね。 すみません・・・)
CIMG0341s.jpg

ペン先(グリップ)部分の加工もデザインがすごいと思うのは
私だけでしょうか・・・

OHTOの水性ペン(リフィル)は、かなりサラサラインクが
でてきます。(人によってはドボドボかも・・・)

でもその書き味は個人的に好きです。
トンボデザインコレクションをお好きな方には申し訳ないかもしれないですが、
そのリフィルに近い感じがします。
スポンサーサイト

COMMENT



2005-05-07-Sat-21:44
このペンおもしろそうだな~、と思い今日文具店で探してみたのですが、
見つけられませんでした。
価格的にはちょっぴりお高いのでしょうか?

2005-05-07-Sat-22:42
コメントありがとうございます。
たしか、1000円だったと思います。OHTOさんのHPにないので、もし違ったらごめんなさい。
このペンは広島で購入したのですが、たしかにあまり見かけないかもしれません。
あと、キャップをさした状態では重心がキャップ側にかなりうつってしまいます。(笑)

このタイプの万年筆、買いました

2007-06-12-Tue-13:01
OHTOで検索していたら、ここにたどり着きました
実は昨日このタイプの万年筆を買ったのですが、私も斜めの切り口がぴったりあることに感激しました。
このように斜めにはなってませんが、コンパクトなタイプも売っていて、そちらもそのうち買おうと思っています。
文房具を選ぶのが好きな私ですが、これからもこのWebにはちょくちょく訪問させていただこうと思います。

はじめまして。コメントありがとうございます。

2007-06-12-Tue-22:13
>としとしさん、コメントありがとうございます。

 FINEの万年筆を買われたのですね。 書き味はどうでしょう。
 私はOHTOならスピリットの万年筆なら持っています。
 FINEは、重さもあるのでいいかもしれませんね。
 
 文房具選びって、とても楽しいですよね。
 よかったら、また遊びにきてくださいませ。

 トラックバックも頂いたので、そちらにもお伺いさせていただき
 ますね。

コメントの投稿

TRACKBACK

よりみち 文房具のWeb

調布関係の記事では有りませんが、個人的に興味がある文房具に関して。昨日、OHTOというメーカーの万年筆を買ったのですが、そのメーカーの他の筆記具の情報が知りたくてOHTOで検索したら、以下のblogを発見しました。Stationery Crip文房具でこれだけの情報を発信している
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。